頑張らないから続けられるGLP1ダイエット » GLP1ダイエットQ&Aコーナー » GLP-1ダイエットには副作用はないの?

GLP-1ダイエットには副作用はないの?

A:GLP-1注射では、副作用が起こるケースもある

諸外国では肥満治療の薬として認可されていますが、GLP-1注射にも副作用はあります。

治療初期に気分が悪くなったり、冷や汗やふらつき、便秘、下痢などの症状がでることありますが、ほとんどの場合が自然に無くなっていきます。

自然に無くならない場合も、人それぞれに合った用量がありますので、適切な用量に調節したり、投与量を減らし、徐々に体に慣れさせていくことも可能です。不快な症状が出た場合は、すぐに医師に相談しましょう。

安全性に関してですが、GLP-1ダイエットで使用するGLP-1製剤は、アメリカやヨーロッパでは肥満治療の薬として認められていて、日本では糖尿病患者への治療としては厚生労働省に認められています

ただし、ダイエット目的(肥満治療)としてはまだ保険適用はされていません。日本は高齢化の影響もあり、医療費が問題になっている背景があるため、一朝一夕に保険適用はむずかしいのかもしれません。

GLP-1ダイエットのリスク

流行に敏感な人には人気のGLP-1ダイエットですが、日本での認知度はまだ高くはありません。それだけに取り扱っているクリニックも少ないのが現状で、需要が増えてきたのでとりあえずGLP-1注射は置いてますよ、といった指導の少ないクリニックも存在するのがリスクと言えます。

まったく副作用がない注射ではないこと、安い料金でもないので、クリニック選びは慎重にしたいものですね。

副作用の観点からみても、日本では糖尿病患者に処方さていれる薬でもあることから、糖尿病治療に見識のあるクリニックを選ぶのが、ダイエット成功への近道かもしれません。

EDや薄毛治療などの自由診療分野では、スマートフォンでのオンライン診療が普及してきていますが、GLP-1もその一つです。場所を選ばなくて良くなった現代では、より良いクリニックを選ぶことが可能になりました。

まだ供給の少ない分野ですので、知識が豊富で、納得のいくクリニックを選ぶことが大切ですね。

また、サバ缶が健康とダイエットに最適だとテレビで特集され、サバ缶やサプリなどから経口摂取するダイエットを「GLP-1ダイエット」と呼ぶことがありますが、ここで説明している「GLP-1ダイエット」とは別物です。

EPA、鯖缶でGLP-1は増えませんし、経口摂取での効果はそう期待できるものではありません。

           
遠隔診療・返金制度に対応
GLP1ダイエット
専門クリニック
                                                                                                                       
シゲトウ
クリニック
075-574-7360
東京GLP
クリニック
03-6721-9233
GLP1ダイエットの最安料金プラン
GLP1ダイエットの最安料金プラン

2週間コース

49,800(税別)

2か月コース

298,000(税込)

GLP1ダイエットを担当するドクター
GLP1ダイエットを担当するドクター

日本糖尿病学会専門医
である院長

院長or医師

日本糖尿病学会認定糖尿病専門医の有無
日本糖尿病学会認定糖尿病専門医の有無 ×

他のコースもみる
公式HPへ

他のコースもみる
公式HPへ

無料カウンセリング
予約をする

無料カウンセリング
予約をする

※オンライン診療でも医師から来院するよう指示された場合は、来院して対面で受診してください。

※初診料、オンライン予約料500円~がかかります。各クリニック公式HPでご確認ください。

GLP1ダイエットの費用と治療期間
自由診療のため、クリニックごとでコースや料金が異なります。なお、GLP1ダイエットは、3ヵ月~4ヶ月程度継続することが望ましいダイエット方法です。費用の目安は、2週間コースであれば4万円〜5万円程度。3ヶ月コースであれば、30万〜40万円程度です。
副作用・リスクについて
胃のむかつきや吐き気、便秘、頭痛、稀に腸閉塞や低血糖などの副作用がおこる場合があります。